終了

twitterfacebookLINE

【オンラインセミナー】『守りのITから攻めのITへ』DX(デジタル変革)を実現させる人材育成とは?

開催日
2020年07月07日
開催時間
11:00~12:00
開催場所
Webセミナー(Zoom)

〇主催:株式会社STANDARD  〇共催:株式会社カサレアル

【オンラインセミナー】『守りのITから攻めのITへ』DX(デジタル変革)を実現させる人材育成とは?(無料)

経産省がDXレポートにて指摘している『2025年の崖』。
多くの企業でこの問題は認知されているものの、対策が遅れている現状があります。
また、JUASの「企業 IT 動向調査報告書 2017」では、
日本企業のIT関連予算の約80%は現行ビジネスの維持や運営などの
“守りのIT”への投資に割り当てられているといいます。

レガシーシステム対応の“守りのIT”に効果的な投資を行い、
将来のマーケット獲得のために一足早く “攻めのIT”の準備を始める秘訣についてご紹介いたします。

《こんなお悩みを解決いたします》
・『2025年の崖』というワードは知っているが何から始めればいいのかわからない。
・レガシーシステムの対策の仕方が分からない。
・“守りのIT”で手一杯で“攻めのIT”まではじめられない。

《こんな方におすすめ》
・情報システム部のご担当の方
・デジタルトランスフォーメーション(DX)推進ご担当の方
・現場で実際にDXプロジェクトに携わっている方
・経営者の方

<登壇者>

小林 将敏(株式会社 カサレアル)

株式会社カサレアル 営業部 ラーニングサービス営業課 課長。
大手メーカーにてソフトウェアエンジニア育成企画に従事した後、
2015年 株式会社カサレアルへ入社。
カサレアル入社後は一貫して開発系の技術研修の企画、提案業務に携わる。
新人研修、スキルシフト研修などその企業に適した技術研修を
各分野の担当講師とともに設計。 現在は、技術研修における営業、
マーケティング組織全体の統括を行っている。

鶴岡 友也(株式会社STANDARD)

株式会社STANDARD 代表取締役CTO。
大学ではコンピュータサイエンスを専攻。
在籍中から、AIエンジニアのフリーランスとして複数の開発案件に携わる。
複数の立ち上げ初期スタートアップで事業開発に従事、0→1の立ち上げ経験を積む。
東大人工知能開発学生団体HAIT Labの運営を通じながら、
株式会社STANDARDの共同創業に至る。

 

時間 内容
10:45〜 接続確認
11:00〜11:25 講演:株式会社カサレアル
『守りのITで2025年の崖を乗り越えられる人材を育成しよう』
DXには“攻めのIT”と“守りのIT”がありますが、
“守りのIT”への課題解決を前向きに取り組めるよう
課題の整理やカサレアルでご支援している例をご紹介いたします。
11:25〜11:50 講演:株式会社STANDARD
『攻めのIT投資でDXを実現するプロセスと人材育成方法』
どの企業も新たな事業やサービスに関する“攻めのIT”への投資を
増やしており、今の投資が将来のマーケットにつながってきます。
そこで、今取り組むべき“攻めのIT”と人材育成についてご紹介いたします。
11:50〜12:00 質疑応答

参加お申し込みはこちら

以下のリンクよりお申し込みください。
※申込締め切り:7月6日(月)13:00まで

※お申込みは締め切りました※